Windows8.1にアップグレード後イベントビューアでエラー2013/11/17 13:34

画面コピー

イベントビューア>カスタムビュー(ローカル)>管理イベントをクリックすると、「クエリの複数のログでエラーが発生しました」というウィンドウが出るようになりました。

Webで検索してみると、どうも8から8.1にアップグレードした環境で、たまに?出るもののようです。

Windows 8.1 にアップグレードしたら管理イベントをクリックするとクエリエラーがでるようになりました。 (Microsoftコミュニティ)

対処は上記コミュニティのやり取りにあるとおり以下のレジストリキーを削除することにより、出なくなりました。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WINEVT
\Channels\Microsoft-Windows-DxpTaskRingtone/Analytic]

Windows8で日本語入力をアプリごとにする2013/10/26 09:41

画面コピー

Windows8でひとつのソフトで日本語入力を有効にすると、全部のアプリケーションソフトで有効になるんですが、これがかなりうっとおしいので、ソフト毎にする方法。

[コントロールパネル]>[言語]>「詳細設定」内の「アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」にチェック

でアプリケーションソフト毎になります。

備忘録

Windows8タブレット用ワコムドライバ2013/10/26 08:36

SurfaceProなどで筆圧を有効にするために、ワコムドライバ入れるというトピックがありますが、そのダウンロード元が直リンクやら英語サイトばかりだったんですが、日本語サイトにも出来てました。

http://wacom.jp/jp/products/components/dualtouchdriver/index.html

↑見ての通り、Bamboo Stylus feelのオプション扱いとして公開しているようです。まぁ「Bamboo Stylus feelをはじめとした筆圧対応スタイラスを使用して」という表記からも、どんなスタイラスで使っても特に問題はないようです。

SurfaceRTでエ○ゲをやる方法2013/06/02 17:30

RT

用意するモノ

  • Windows8 Pro(x64)の入ったそれなりのPC
  • Hyper-Vに入れるOS

↑を準備してリモートデスクトップで繋げると↑のように出来ます!

…ここで飽きられているさまが目に浮かぶようですが、あまり処理が重いものだとつらいですけども、多少もっさり感はあるものの、タッチ操作で寝ながらプレイをする程度には使えます。 この構成の利点はHyper-Vだと自動起動できますんで、7の時のようなVirtualPC起動のように意識して起動させなくても、マシンリソースあれば、メインPCが起動さえしていれば、タブレット経由でエ○ゲをはじめとしてx86ソフトを使うことができるわけで。

さすがにWindows8のHyper-Vは機能制限あったりしますし、デスクトップで使用するマシンと共用は嫌だなぁって人には↓

Microsoft Hyper-V Server 2012

普通に買うと10万程度かかるWindowsServer2012からSeverCore+Hyper-V機能に特化したもので、無料で配布されています。仮想環境を構築する必要あるので、ある程度のマシンパワーが必要だったり、結局仮想環境用OSのライセンスも必要なので、ちょっと試すにはハードルが高いと思いますが、Corei5クラスのPC(パーツ)とOSライセンスが余ってたりするならば、ちょこっと仮想環境を組んでみるのも面白いかもしれません。

※↑のHyper-V Server、RemoteFXも使えるっぽいので、そこらを試したいとこなんですが、あいにく入れるマシンがないもので保留中。

ちなみにWindows8でのHyper-VにXPとか入れて、エ○ゲやっても音出ませんが、その仮想マシンにリモートで繋げると音が出ます。元々2008なんかのサーバー用のものを持ってきているので、このあたりは仕様っぽいです。