Bluetoothぐっず2006/11/01 01:19

キーボードのほうは前から知ってたけども、どうも取り扱いしているところが少なかったのですが、ようやくやや大きめのところが扱いはじめたようで。それに加えてモバイル用途のBluetoothマウスがマイクロソフトから。typeU用に考えてますが、両方ともBluetoothで取り回しがよさげな上に持ち歩きに便利そうで、外で使うってよりは家の中を含めて出先の宿などで、ちょっと固定して使いたい時にいい感じ。

あわせて買うと、約3万ばかしかかるってのが、ちょっと悩みどころですが…。まぁとりあえずメモ。

マルチディスプレイは便利?2006/11/01 08:21

短期集中連載:マルチディスプレイで仕事の効率アップ(ITmediaより)

↑連載で利点と設定の仕方が今のところ。

確かにいろいろ利点もあると思いますけども、実際問題本当に使うの?って話もあるかなと。自分もNT4.0のころなどに、Millenniumを二枚ざししてCRTモニタでマルチディスプレイだze!ヒャッホーイとか言いながら、Photoshopなどで利用してましたが結局使わなくなりました。

つまり自分の利用用途や頻度では、マルチディスプレイは無駄が多いってことです。フルスクリーンを利用するゲームや動画鑑賞用途も多いと、どうしても片方のモニタが遊んでしまうことが多いわけで…それに最近はUXGA以上の解像度を使うようになり、マルチモニタにする必要もなくなったんですよね。

まぁ、ここらへんはそれこそ個人の利用の仕方によるところが多いと思いますが、個人的な感じでは余りモノの組み合わせで、コストをかけずにまずはやってみることをお勧め。最初から張り切って、お金をかけてマルチモニタを構築するのは↑の自分のように結局は使わなくなる可能性があるので、ちょいと考えたほうがよいかと。

今のPC机の上には、SXGAとWUXGAのLCDモニタが二個並んでいるので、マルチモニタをやろうと思えばできますが、メインで十分な解像度があることと、一台のマシンで二台のモニタを使うよか、二台のPCを別々に動かしたほうが、今の利用の仕方では便利かなと。

地球にやさしくないパッケージ2006/11/01 08:22

紙箱ではなく、角が丸いプラスチックの箱入りで、ソフトウェアを長期間安全に保管するのに適しているという。

↑っていうことは、PC-9801やMSXのころのゲームパッケージのようなものに戻るってことですかね?ってーか今パッケージにソフトを入れて保管してる人ってどれだけいるんだろ?だいたいのOSやアプリケーションの箱って、B5より大きい箱だと思いますが、自分の場合はメディアはCDケースに入れて、マニュアル類は机や本棚にまとめて保管してますけども、これがんなデカい上に処分しづらいプラスチックケースになるってのは、ある意味嫌がらせにしかならん気が。

コレ、「長期保存」ってニーズはどこから出てきたんだろう…ぁぁ、もしかして次のOSも時間かかりそうだから長期保存できるパッケージに入れて大事にしてね、ってメッセージなんだろうか?(ぉ

IE7入れてみた2006/11/03 00:17

ちょっとさわった感じでは、気持ち速くなってるのかなぁっと。調子こいてLibrettoL1とかtypeUとかにも入れてみましたが、IE6と比べてそんなに変わらないかなという程度。ただ画面デザインがシンプルになっているぶん、typeUのようなマシンには丁度いいかもしれないです。

それとtypeUにプレインストールされている指紋認証ソフトがちゃんと動くか不安でしたが(FireFoxではちょっとバージョンがあがったくらいでぽこぽこ警告が出る)、特に動作不具合がおきることもなく、指紋によるパスワード入力が行えました。

そんな感じなんで、特殊なActiveXアプリなんかを使っているわけでもないのならば上げてもいいと思います。

ただ、IE7ってWindowsXP SP2以上必須なんですよね…。

参考:IE7.0 vs FireFox2.0(うさだblogより)